第3回北欧買付に行ってきます!

第3回北欧買付決定!

ついに第3回の北欧買付のスケジュールが決まりました!

今年に入ってからいつ行こうかとずっと思案中で、
10月中も候補でしたが、
良い季節の5月に決定!!
6月下旬の夏至を機に(盛大な夏至祭が開かれます。これはこれで見てみたい。)、
北欧は一斉に夏休みに入ります。

人によりますが、
4〜6週間ほどが一般的。

スウェーデン在住の方に聞いてみると、
9月いっぱいまでお店が開いていないこともあるそうです。

夏は北欧にとって最高の季節ですし、
各地で蚤の市もたくさん開かれるでしょうが、
確実にヴィンテージものをゲットするにはやはり避けた方が無難。

また、6月に入るとホテルの価格も跳ね上がるうえに空き部屋も少ない模様。
5月は航空券も安く、ホテルも冬に比べれば高いもののまずまずのお値段ということで、
蚤の市も盛んで買付にはうってつけ。

北欧ならではの遅い日没も楽しめますしね。

・・・ということでヘルシンキの日没を調べてみると、
ヘルシンキに到着する5月23日は、
ビバ!なんと22:12!

ちなみに夏至の日は22:51なので、
不思議な感覚を十分に味わえそうです。


スウェーデン・ストックホルムに5/16〜5/23まで6泊、
フィンランド・ヘルシンキに5/23〜5/30まで7泊の予定です。

この日程に決めたもう1つの理由が、
5/24にヘルシンキで開かれる
「siivouspäivä(シーヴスパイヴァ)」があること。
直訳で「clean day」ということで、
各家庭で不要なものを売ってお部屋を掃除しましょう!
という趣旨なんです。

この日は、公園を中心にしてヘルシンキの至る所で市民が出店する、
一大フリーマーケットなのであります。

まあ言っても不要品なのでそんなに期待はしていませんが、
ワクワク感と、そういう素敵でエコな取り組みに立ち会えるということで
とても楽しみにしています。


また、今回はちょっと日程が長めなので、
時間を作って地方都市や隣国にも足を延ばすつもり。

過去2回の買付は、
不慣れだったり買付先開拓に時間を割き、
ストイックにひたすら仕事三昧でしたが、
せっかく遠い地に行くので美しい風景を写真に収めたり、
現地の人との触れ合い、文化の吸収、観光にも時間が取れたらなあと思います。

ストックホルムからは、ちょっと北のウプサラ、
ヘルシンキからは北に2時間弱のタンペレ(ムーミン博物館もあります)・
南にフェリーでこれまた2時間弱のタリン(隣国エストニアです!)が候補。

そして買付ジャンルもファブリックや花瓶など、食器以外も幅を広げていこうかなと。
遅い歩みですが、でも確実に色々チャレンジしていきます。


最近は現地から直接ヴィンテージ品を送ってもらうこともありますが、
買付はこの仕事をやっていて一番の楽しみ。

やはり現地での人・モノとの出会いのドキドキワクワク感は、
何にも代えがたいものがあります。

今のところ年1回のペースで今回ようやく3回目の北欧買付ですが、
こうして行くことができるのも何よりもお客様のおかげです。
 
いつもありがとうございます。

その気持ちを噛みしめながら、
また喜んでいただけるような素敵なヴィンテージをたくさん探してきます!
 
 
円安・ユーロ高で、たぶん日本のどのヴィンテージショップも厳しい環境ですが、
なるべくお手頃価格での提供をモットーとするpippuri、
頑張ってきますよ。


買付の間は受注・発送業務ができなくなってしまうため、
ご迷惑をお掛けしてしまいますが・・・
買付期間中は、前回同様のキャンペーンを実施予定ですので、
どうぞお楽しみに。
詳細は次回メルマガおよびトップページで、5/12〜13頃お知らせ予定です。
 
 
また、買付前は商品リクエストのチャンスでもあります。
お探しのヴィンテージ品が早く手に入る可能性も高いので、
お気軽にご連絡をお待ちしております。

それでは、素敵な商品に出会えること、乞うご期待です!












 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode