2013年2月北欧買付日記-フィンランド7日目

昨晩は3:00まで頑張って梱包、
ヘルシンキ→ストックホルム行の飛行機が12:55なので、
遅くとも11:00には中央駅からバスに乗らねばということで、
荷物も出さなきゃならんし早起き必須のところ、
7:00に起床成功!やったー!

スーツケースなど出発の準備を整えて、
postiに4回目の荷物の出荷へGO GO!
夜明け前のヘルシンキ
夜明け前のヘルシンキも美しいですね。
昨日一日中降っていた雪も止んで、
木々も綺麗に雪化粧です。


無事出荷を終えてホテルへ戻り、
ゆっくりと朝食を。

さすがに6日目で同じようなビュッフェに飽きてきたこともあり、
スモークサーモンとチーズでサンドイッチを製作です。


その後ロビーのトイレに財布を置き忘れそうになったり、
スマホの充電器を部屋に忘れそうになったり、
うっかりをギリギリで防ぎながらチェックアウト。

部屋を出る前に、今さら気づきました。
ソコスプレジデンティの部屋のトイレはARABIA!
トイレがARABIA製!イエーイ!(遅い)

ホテルを出て、
2、3日前に行って留守だった、
昨年買付時にワインをいただいたおばさま・Ritva(リツヴァ)のアンティークショップへ向かいます。

お返しのお土産として日本のワインをあげて、
コーヒーとケーキを用意するよと言ってくれたんですが、
残念ながら飛行機の時間が迫ってきたので丁重にお断りしてトラムで中央駅へ。
ヘルシンキ10番トラム
今回最後のトラムです。

Ritvaのこともあり、後ろ髪を引かれるようにして名残惜しみながら乗車。

フィンランドを去る時はいつもこうです。

次の目的地、ストックホルムももちろん楽しみなんだけど、
ヘルシンキの雰囲気が本当に落ち着くので、
どうしても寂しい気持ちになってしまいます。


・・・頑張って、また絶対来るからね!



仕方なしという気持ちでトラムを降りて、中央駅横のターミナルからバスでヴァンター空港へ。
ヘルシンキ中央駅横のバス乗り場
日中は20分に1本の間隔のダイヤなので、とても便利。夏は15分に1本の時間帯もあるようです。


で、ヴァンター空港に到着。
フィンエアー90周年
今年はフィンエアー創立90周年なんですね。
尾翼ロゴのデザインの変遷と思われる看板が。

着いたら、タッチパネル式の機械でセルフチェックインです。
フィンエアーのセルフチェックイン
予約番号、チケット番号、パスポートナンバーなどの中から、どれか1つを入力すれば良いので便利です。

入力が完了するとボーディングパスが出てきました。
finnairのボーディングパス
並ばなくていいので楽ちんでした♪

いつも賑わっているイメージのヴァンター空港も、まだ11:00ころだからか空いていますね〜
がらんとしたヴァンター空港
(ちなみに、帰りは成田・関空・セントレア行が近い時間に重なって、半分以上日本人で大混雑!という時間帯も)

ムーミンショップに立ち寄ると、
少々顔色の悪い彼がお出迎え。
ムーミンショップのスナフキンは顔色が悪い

ブラブラした後、出発カウンターに行ってからバスで3分ほど移動して、
ストックホルム行の飛行機に無事搭乗。
ヘルシンキ→ストックホルムの飛行機
ストックホルムへはちょうど1時間です。

次はいよいよスウェーデン買付編に突入しまーす!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode