2013年2月北欧買付日記-スウェーデン1日目

2月6日 12:55、定刻どおりヴァンター空港からストックホルムに向けて出発です。

1時間ほどでアーランダ国際空港に到着。アーランダ空港に到着
ストックホルムは冷たい雨です。


 
アーランダ空港の案内板のデザインが好き。
アーランダ空港の案内板

空港内のカフェはダーラナホースがディスプレイされています。
アーランダ空港のカフェ

ABBAのお出迎えを受けて、
ABBAがお出迎え
無事入国完了。
前回は出口で止められて質問攻めにあったので、すんなり出れて一安心です。

空港からは、Swebusでストックホルムバスターミナルへ。99SEK(スウェーデンクローナ)です。
swebusでストックホルム市内へ


ターミナルを出ると、ストックホルムらしい景色が広がります。
ストックホルム市内

ホテルはここから北東の方向。

まず北に向かうも、前回来た時の「ストックホルムは広い」というイメージが大きくなりすぎて、
曲がるところをかなり通り過ぎてしまいました。

重いスーツケースを足元の悪い中引きずり、
45分ほどかかって防水のブーツもびしょびしょになりながらホテルに到着。

宿泊先のクリスタルプラザです。
ようやくクリスタルプラザホテルに到着
(通常ならバスターミナルから歩いて15分〜20分ほど)


前回のストックホルムのホテルが狭すぎて困ったので、
今回はちょっとだけホテル代を奮発し(しかもウィンターセールで40%OFF)、
期待して部屋に入ると・・・


げっ!
部屋は極小


げげげっ!
スーツケースも広げられないほど。
前回のストックホルム並に狭い・・・
というか、ベッドが部屋の大きさの割にセミダブルで、通路狭し。。
シングルでいいのに・・・

しかも1人掛けのソファーがあるおかげでスーツケースも開けやしません。

ああ、悲しきストックホルムのホテル事情。
ヘルシンキで泊まってきたソコスホテルより高いのにこれですか。
このホテルが悪いんじゃないんですが、
ストックホルムはあらかたこんなものでしょうね。

当然、バスタブなぞはありません(むしろこの部屋の狭さでバスタブがあったらたぶん発狂)
もちろんバスタブはなし。
シャワールームはドアがありますが、床面との間に隙間があって、手前に水が流れてきてしまうつくり。

こりゃ無料wi-fiも怪しいなと思いながらスマホをチェックすると、
部屋では使えず、廊下に出るドア近くまで行ってようやく弱々しい電波が・・・はぁ。



ホテルはもうしょうがないので、
16時に差し掛かっていることもあり、急いで1つ目のアンティークショップへ。
西側の最寄りの地下鉄駅、Hötorgt(ヒュートリエット)まで向かいます。

直線距離で500mほどなので便利かと思っていたのですが、
ホテルの裏手に出ると・・・


えっ!!
結構な階段が。。(しかも階段の後にさらに登り坂。)
ホテルの裏手は急な坂になっています
来るときは迷って遠回りしたので、こんな山になっているとは気づかず。


で、下ります。
ストックホルムの坂
奥の方に見える、横に走っている通り沿いに駅がありました。

ストックホルムはいきなり急な坂になっていたり、
海側に断崖があったりするのは知っていたのですが、
これはトータルで考えると結構なタイムロス。

こりゃ大変だけどしょうがない。


さて、1週間有効の地下鉄・バス共通パスを買った後、ヒュートリエットで乗車です。
ヒュートリエット駅で地下鉄に乗り込む

3駅先で降りて、1つめの買い付け先へ。
ベルサやピクニックなど、人気どころが豊富でしたが、
結構値段が高めだったので退散。

すぐさま地下鉄で戻り、
前回買い付けた、遅くまでやっているショップへ。
ストックホルムのピンクの自転車
そのショップの手前には派手でポップな雑貨店とピンクの自転車が。
こういう色彩感覚はフィンランドには少ないですね。


1年振りに来たショップでは、店員さんが去年来たことを覚えてくれていたけれど、
その時いた3人のうち2人は辞めてしまったようで、
オーナーと2人営業になってしまい何だか浮かない顔。

それでも、お互いの買付話で盛り上がりました。
そのお店は古いレコードも扱っていて、
ロンドンに仕入れに行くそう。

僕が北欧でやるように、キャリーカートを使って、
パッキングして出荷、ごはんもスーパーで買うというまるでそっくりな内容。

ロンドンのフリーマーケットは朝5時に始まるから大変だそうです。

日本・中国の食器も好きということで、
日本からのお土産で持ってきた波佐見焼の小皿をプレゼント。

閉店時間を過ぎてしまったけど、ゆっくり時間をいただいて、
初日から買付成功。
週末に郊外である大きな蚤の市情報も教えてくれました。


帰りはホテルの東側の地下鉄駅Östermalmstorg(エステルマルムストーリ)で降りてみる。
地図上ではヒュートリエットより距離があるけれど、
ホテルまでは平坦な道のりだったので実際の最寄駅が見つかって良かったです。

駅のある地下フロアにはスーパーもあって便利でした。

そこで夜ご飯とFALCONビールを買って、
今日は梱包はまだしないので久しぶりの早めの夜ご飯。
ストックホルム1日目の夜ごはん
(これとスモークサーモン、チョリソーの定番おつまみセット)


食べ終わって外に出てみると、
雪が降り続いていて道端にも結構積もってきました。
雪のストックホルム

部屋に戻り、早起きと移動の疲れもあったのですぐに就寝。

明日から足元がさらに悪くなって大変そうだけど、がんばるぞー。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode