ARABIA/アラビアのFlora/フローラを12点アップました。

先日ヌータヤルヴィの、ガラスの方のFlora/フローラを掲載しましたが、
今回はARABIAのFlora/フローラです。
ARABIA/アラビア Flora/フローラ

植物画がとても美しいですね。
先日掲載したガラスもののFloraと同じ名前で、
「植物相・植物画」という意味があります。

デザインしたのは、エステリ・トムラ(1920-1988)。

植物や花をモチーフにするのを得意としていて、
特に写実的な描き方をした作品が多く見られます。

デフォルメしたモダン寄りのデザインも存在しますが、
こちらのFloraのような繊細でボタニカルアートのような作風が彼女の本流です。

一番わかりやすいプレートで見るとこの通り。
ARABIA/アラビア Flora/フローラ プレート17cm
まず華やかに咲く花が目に飛び込んできますが、葉の向きや葉脈の太い線に力強さを感じます。
そしてつぼみがいくつかあることで、どんどん咲きだす春の花の勢いも表れています。

花はおそらくタンポポ・サクラソウ・スズラン・スミレなど。
色彩豊かで華やかに描かれた花たちは「野に咲く花」であり、自然の中で咲く素朴さと力強さだけでなく、春を待ちわびるフィンランド人の心も表現されているようです。

バックスタンプ周りにもかわいらしいスミレのような花が。
ARABIA/アラビア Flora/フローラのバックスタンプ
ふだん見えない所まで凝っていて、エステリの本気度が伺えます。


プレート17cmが6枚の他は、まずコーヒーカップ&ソーサーが3点。
ARABIA/アラビア Flora/フローラ コーヒーカップ&ソーサー

それと取っ手付ボウルが3点です。
ARABIA/アラビア Flora/フローラ 取っ手付ボウル


今回のFlora、存在は知っていたのですが、今回pippuriとしては初めての買付です。
というのも、まずは製造年数が1979-1981の2年少しのため現地で結構いい値段がする。
それから、元々pippuriのセレクトがモダンだったり渋めのものが多く、リアルな花柄は避けていたきらいがありました。(わたくし男性なもので。)

それが今回の買付前に、友人からリクエストがあったのでまとめて買い付けてきたのですが、
日本に帰って改めてじっくり見ると、すごくいい。
もっと早く扱えばよかったのに、と思いました。
そして、もっとたくさん作ってくれていればよかったのに、とも。
エステリの作品は、とかく製造年数が短いのが残念。ルスカほど(40年間...!)ではなくても、コスモスくらい(12年間)だったらたくさんの人に気軽に楽しんでもらえるのにな、としみじみ思います。

とはいえ、値段相応の価値がある素晴らしいシリーズ。
一覧はこちらからご覧ください。
ARABIA Flora
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode