2015年4-5月北欧買付日記3日目〜今日も絶好調です!

1_IMG_4794.jpg

はあ。前回の2日目を書いてから早くも3ヶ月が経ってしまいました...
引っ越しや弔事で慌ただしい日々が続いたのはありますが、お恥ずかしい限り。。
これから再開するので、コツコツと書き始めていきます!

スウェーデン3日目は6:30に起床。
朝早くから始まる蚤の市に行くにはあんまり早起きができませんでした。
ということで、帰ってきてから朝食にする予定で早速出発。
 
1_IMG_4793.jpg
8時ちょうどくらいに到着すると、すでにたくさんのお店が!

冒頭の写真の通りぎっしり食器たちが並んでいました。

1_IMG_4795.jpg
ヴィンテージのモナミもたっぷり!
早く来てよかった。

写真にはありませんがベルサも充実していて、
アラビアのKoralli/コラッリをスウェーデンで入手できたのもラッキーです。

使い過ぎて予算をオーバーしないよう吟味した上で、それでも50点以上を買い付けて、バナナ箱2つ分にぎっしり入れてくれました。

うーむ、充実です。


バナナ箱もゲットできて一石二鳥ですが、キャリーカートはホテルに置いてきたので、両手に1箱ずつ持ってひーひー言いながら一旦ホテルに帰ります。

するともう11時すぎで10:30までの朝食に間に合わず。
昨日に続いてスケジュールが押し気味です。

この後はグスタフスベリに行く予定なのでさすがに何も食べないままではイカン、ということで困った時のケバブ店へ。

途中、濃い青空をバックに咲くモクレンのような花が綺麗です。
1_IMG_4801.jpg

直後に、昨日最後に買い付けたお店のオーナーにばったり出会い、
「近くに住んでいてこれからギムに行くんだ」と言うから、
ギムってなんだ?と思ったけれど、あっ、ジムか!
英語を話しているんですが、「gym」はスウェーデン語でも同じ綴りなので、そこはスウェーデン語の発音・「ギム」になってしまう模様。

これが直後のケバブ店で役立って、
「gyros i bröd」を注文するのに「ギロス イ ブラッド」と言ったらすんなり伝わりました。

スウェーデン語はちっとも勉強していないけれど、こうやって通じると楽しいものです。


毎年恒例の場所で、なんたらケバブをほおばります。
1_IMG_4805.jpg


暖かさで眠くなってきて、奥の方で昼寝している人たちを羨みながら・・・



時間は無いので地下鉄でスルッセン駅へ行ってグスタフスベリ行きのバス乗り場へ。
運よく2分後出発のバスに乗れました。


1_IMG_4809.jpg
いつも通る、好きな景色。
今日は風が強くて、さざ波に太陽が反射してきらきらと綺麗に光ります。



グスタフスベリの街に着いたのは13時頃です。
昨日スーパーで学んだバナナ箱タイム!いうことで先にスーパーへ。
1_IMG_4811.jpg

楽々と3箱ゲットです!
1_IMG_4812.jpg
今までの苦労がウソのよう(笑


そうしたら、いつものアンティークショップへ。
去年はうっかり定休日に行ってしまったので(2014年5月北欧買付日記-スウェーデン5日目を参照)、
今回はしっかり日曜日に来ましたよ!

すると、前お世話になったソフィーさんではなく、店番は男性のお方。
聞いてみるとソフィーさんは木・金出勤ということで、また縁が無いなあと思ったけれど、
この方は実はだんな様で、ソフィーさん同様優しくてとても素晴らしい人でした。

探している商品を伝えると分厚いロールストランドの作品集を取り出して調べてくれたり、
レジに貼った日本語のメモを見ながら「カバ、キツネ、ナベツカミ〜」と言ってみたり。
(旅行者から教わったらしい)


観光地ということもあってちょっとプライスは高めなので、
貴重なグスタフスベリの"Boro"は横目で見て・・・
1_IMG_4813.jpg

高額なPyntaに大きなため息をしつつ・・・
1_IMG_4815.jpg

リクエスト品中心に、こんな具合で買い付けました。


ちなみにグスタフスベリの美術館では、スウェーデンに工房を持つ陶芸家・三鬼 了三氏の個展を開催中でした。
1_IMG_4820.jpg
(入館する時間的余裕が無いのが、いつもながらダメダメなところ。。)


さて、バスでストックホルヘ戻って、ホテルへ。
もう16時過ぎの日曜日なので本日の買付は終了、プチプチ買い足しと小箱探しのためにショッピングセンターへ。

細かい商品が多く、良い感じの箱が見つかるデンマーク発の100円ショップ、TIGERでちょっとだけもらえました。
1_IMG_4832.jpg

何か買おうかと見ていると、ちょうど欲しかった自転車用のベルが。
1_IMG_4831.jpg
これで10SEK(約150円)、シンプルで良いです。


1_IMG_4833.jpg
続いてICA(イーカ)スーパーマーケットに侵入すると・・・

あっ!品出し中のおにいさんを発見です!

左手に持ってる小箱、もらえませんか?

...と言おうとしたら、他のお客さんに場所を訊かれてその箱を潰しながら去ってしまった・・・

一応訊いてみると、この後出す予定のチーズを急いで店頭に並べてくれて、
「ハイッ、どうぞ!」とそのチーズが入っていた小箱をくれました。

そこまでしてもらおうと思ってなかったんだけど、なんて優しい人だ!

「まだ欲しい?」と訊かれて、奥の売り場に連れてってくれ、
「自由に持っていっていいよ」と言ってくれました。
1_IMG_4838.jpg

ありがとうございます!
いやー助かったー!


同じスーパーで夜ごはんも買ってホテルへ戻ったら、梱包スタートの前におやつタイム。

1_IMG_4847.jpg
見慣れているパッケージもスウェーデンで見るとかなり異質です(笑


ゲットしたバナナ箱と小箱のおかげで、昨日買い付けた貴重なうつわ達をしっかりと梱包できました。

23時ころまで3時間ほど頑張って、ようやく晩酌。
1_IMG_4852.jpg
お気に入りの生のブロッコリーは3日連続です(笑

瓶詰めは、パッケージがかなり好みのsill(ニシン)の酢漬け。
1_IMG_4853.jpg

全部持って帰りたいほどでした。
1_IMG_4842.jpg


ストックホルム買付はここまで超順調!

明日もきっといいものに出会えるはず・・・そう思って眠りについたのでした。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode