2015年4-5月北欧買付日記8日目〜ロールストランド博物館へ行ってみた


1_IMG_5303.jpg
今日(5月1日)は、メーデーで祝日。
最初に買付日程を決めた時には知らず、祝日はショップも大半が閉まっているのは残念ですが、
せっかく車もあるのでロールストランド博物館まで行ってみることにしました。
 

ヨーテボリから北東方向に130kmのLidköping(リドシェーピング)という街まで、2時間弱ほどの道のりです。

ナビが付いていないのですが、標識の地名を頼りにすれば何とかなるかなと。
海外パケット通信をしないiphoneでもマップ上のGPS機能は有効なので、いざという時も助かります。

曜日で言うと金曜日で3連休なのですが、ハイウェイはガラガラで快適なのが日本と違って嬉しい。
1時間ほど走ってGrästorp(グレーストルプ)という街でコーヒー休憩です。
 

走行中の開放的な景色の写真が撮れないのが残念ですが、大半はこんな感じの風景。

北海道のような草原が続きます。

新鮮な空気をたっぷり吸い込んだらまた出発。

急いでもいないのでのんびりと運転したかったのですが、
一般道で速度制限90kmなので、ゆっくりだと後続にあおられぎみです。
片側一車線の対面通行で分離帯もないのに90kmは結構神経を使ってきつい・・・

ところどころで見られる強めのブレーキ痕も恐ろしく、
路面が凍る季節は通りたくないものです。。


さてさて、合計2時間ほどかけて到着しましたー♪
1_IMG_5282.jpg
まずは写真左脇のイッタラショップを一応覗くと、

1_IMG_5285.jpg
なんとスウェーデン限定のムーミンマグが!

ご予約をいただいて探していて、ストックホルムでは完売と言われていたものが運よく手に入りました。


それから、目的のロールストランド博物館は意外にもイッタラショップ内で入口を発見。
1_IMG_5309.jpg
お昼どきだったので、ご飯を食べてから来ようっと。

といことで、栄えてそうな所に行くと中央広場でメーデーの集会が開催中。
1_IMG_5287.jpg 1_IMG_5288.jpg

珍しくちゃんとした飲食店(笑)でピザを食べていると、
1_IMG_5289.jpg

吹奏楽隊を先頭に市民たちが行進をしてきます。
1_IMG_5290.jpg 1_IMG_5295.jpg
メーデーは日本より身近な存在ですね。


食後に周辺を散策すると、やはりほとんどのお店がお休み。
1_IMG_5286.jpg 1_IMG_5297.jpg
面白そうなセカンドハンドを2つ見つけましたが、どちらもお休みでした。

諦めて川沿いを散歩していたらこの写真の奥で見つけたのが、
1_IMG_5298.jpg

冒頭のロールストランドの立て札。

おそらく陶板のようなもの。「BRON」とは橋の意味なのでロールストランド橋です。

ちなみにさらに奥に行くと、向こう側には湖が広がっていました。
1_IMG_5306.jpg
スウェーデン最大の湖、Vänern(ヴェーネル)湖。
琵琶湖がだいたい8個分、ヨーロッパで3番目に大きい湖だそう。


一回りして、ロールストランド博物館へ戻ります。
1_IMG_5311.jpg
まずお出迎えしてくれるのは、150種類ほどのプレートのディスプレイ。
これでもロールストランド製品のごく一部ですが、
珍しいものも多数あって感激ものです。


マイセンに次いでヨーロッパで2番目に古い窯(1726年創業)であるロールストランド。
リドシェーピングは1912年に工場が設置され、2005年に閉鎖されるまで長きに渡ってロールストランド社の製品を作ってきました。
歴史ある王室御用達の窯だけあって、クラシカルなデザインや王室向けの製品も展示されています。
1_IMG_5316.jpg 1_IMG_5321.jpg

おお〜、すごい迫力。
1_IMG_5341.jpg 1_IMG_5342.jpg

ふむふむ。
1_IMG_5339.jpg
・・・えっ!?




1_IMG_5339_1.jpg
さすがにこれは気持ち悪い・・・


気を取り直して、pippuriで扱っているような1950年以降のモダンデザインのコーナー。
1_IMG_5319.jpg
Mon amieやKoka、オイバ・トイッカ作のCoboltiなどが並びます。

それからこちらはアートピース。
1_IMG_5312.jpg

その中には、Nyponros/ニポンロスBirgitta/ビルギッタ をデザインしたJackie Lynd/ジャッキー・リンドの作品も。
1_IMG_5349.jpg
奥のティーポットもかわいらしい形です。

加えて、新たな発見だったのがこちらのBirger Kaipiainen/ビルガー・カイピアイネン作のもの。
1_IMG_5348.jpg
Paratiisiなどアラビアでの活躍が目立つ彼が、ロールストランドでも作品を発表していたのですね。

奥の方には怪しい地下室があって、
1_IMG_5354.jpg

ブランドロゴなどの貴重な資料が並んでいました。
1_IMG_5353.jpg
博物館の規模としては大きくはありませんが、
充実の展示内容で1時間以上じっくり楽しむことができます。しかも無料ですし。
来た甲斐がありました!


まだ15時で時間が余ったので、リドシェーピングを後にして
そこから20kmほど離れたSkara(スカーラ)という小さな街へ向かいます。

1_IMG_5363.jpg 1_IMG_5364.jpg
静かな雰囲気ですが、駅舎も良い感じで大きな教会も見えるきれいな街です。

1_IMG_5365.jpg
目的は、1軒のアンティークショップ。

今日オープンしているか、5日前くらいから問い合わせしても返事がなかったのですが・・・
とりあえず来てみました。

が、やはり祝日ということで休業。
1_IMG_5366.jpg
怪しくもショーウィンドーをのぞき込み(笑、
それなりにモノは良さそうでしたがストックホルムと変わらない高額だったので、
次回以降わざわざ来なくてよさそう。


ちょっと遠回りになりましたが、ヨーテボリに帰ります。

途中、湖の脇でちょっと休憩。
1_IMG_5371.jpg 1_IMG_5373.jpg
ベンチとトイレの赤がスウェーデンらしい色合いで良い感じです。


最後の方、天気が変わりやすいヨーテボリらしく土砂降りで怖かったのですが、無事ホテルに着きましたー!
1_IMG_5374.jpg
長距離ドライブを終えてほっとひと息。

今日は梱包もないので、日記書いたり洗濯を済ませたりしたら夜ご飯です。
 
レンチンものですが、さすが本場スウェーデンのミートボールは美味しい♪
ストックホルムの屋台に比べて、今回のラズベリーソースはさっぱりしていてグッド。
ニシンフライよりミートボールの方が味が濃いので、ラズベリーが合うのかもしれません。










 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode