2015年4-5月北欧買付日記9日目〜ヨーテボリをぶらぶら

1_IMG_5424.jpg
今日は5月2日土曜日。
昨日は買付の休日だったようなものなので、精力的にヨーテボリを回ります。
まずはちょっと郊外のmarknad=marketへ。
1_IMG_5388.jpg
車はたくさん停まっているし、建物も大きいので期待してたのですが・・・

1_IMG_5387.jpg
ストックホルムでも見られるような、アラブ・アフリカ系の人が多く、
日用品やらジャンクの電化製品やら、雑多なお店だけでヴィンテージの食器の気配すらなく。。
スウェーデンは移民を受け入れてきたのもあって、大きな都市では移民が多い地区があるようです。


諦めて次のmarknadへ。

1_IMG_5406.jpg
ここも見るからに怪しいです・・・

想像通り同じような展開で即退散ですが、もう1つだけmarknadへ。

1_IMG_5391.jpg 1_IMG_5392.jpg
ここは家具とかも売っていて、全然雰囲気は違いましたが、
買おうかと思った右の写真のロールストランドのTuna/トゥナ、
5客セット売りのところ2客がばっちり欠けていたので3客だけ欲しいと言っても、
「バラ売りはできないのよ」と断られてしまう。

1_IMG_5393.jpg 1_IMG_5456.jpg
仕方ないので、食器はVieta/ヴィータのクリーマーだけ。
刺繍ものはなかなか良かったので、まとめ買いして店を後に。


続いて川を渡ってセカンドハンドへ。
1_IMG_5397.jpg 
ロールストランドのプレートがありましたが、うーむ、と思っていると「ガッシャーン!!」

お客さんの誰かがガラス製のものを割ってしまいました。
店員さんが来て片付けだしましたが、スウェーデン語がわからなくても、
お客さんが焦ったりしている様子は全くなし・・・

弁償するかどうかまでわからなかったですが、何でこんな平然としているのかすごく不思議です。
日本なら「すいません!弁償します!」って焦った雰囲気になりそうなものですが、いたって冷静で。
大らかなのか何なのか。


さて、改めて店内を見ていると、
1_IMG_5401.jpg
まあリサイクルショップっていう感じですね。


むむ?
1_IMG_5402.jpg
よく見たら、ノルウェーのフィッギオのボウルでした(笑

ノルウェーものはまだ取り扱っていませんが、かわいい模様だったのでつい購入。
あとは布ものを少しだけ。
1_IMG_5457.jpg
ニルスをデザインしたスモ―ランド県のツヴィスト刺繍が気に入りました。


今度は街中へ。
1_IMG_5409.jpg
水兵さんか船をイメージしたようなヨーテボリのトラム、すごく良いです。
ただし踏切は遮断機が全くないので、個人の責任において渡ります。

1_IMG_5419.jpg
なんと大胆な店名のレストランもありました(笑

すぐ近くの、初日に行ったきりのお店で、
気になっていたグスタフスベリのJapan/ジャパンロールストランドのVieta/ヴィータ
カップ&ソーサーを2客ずつ購入。
1_IMG_5458.jpg


もう1店舗セカンドハンドに行くもセールかなんかで大混雑、
別のアンティークショップはスピサリブがあったけれどかなり高くて見送り。


15:30を過ぎてだんだん時間が無くなってきたので、
本日最後の買付にヨーテボリから北に30kmほどのアンティークショップへ向かいます。

17時までの営業のところ、着いたのはもう16:30・・・
1_IMG_5436.jpg
完全に失敗しました!!

店内は部屋ごとにインテリアの趣向が違ったり、
1_IMG_5429.jpg

さっき諦めたTunaもたくさんあったりで。
1_IMG_5432.jpg

地下には大量の商品もあり・・・
1_IMG_5434.jpg

30分ではなかなか見きれず、ちょっとだけ買付けました。
1_IMG_5459.jpg

今日は食器の買付が少なくて消化不良でしたが、これにて終了。

そろそろガソリンが少なくなってきたので、初めての給油です。
1_IMG_5441.jpg


1_IMG_5437.jpg
レンタカーをした時に、ガソリンの種類は「95」ということだけ聞いていたのですが、
よくわかりまへん。


とりあえずクレジットカードを入れてみたのですが、スウェーデン語だけで。

近くの人に訊いて、暗証番号を押せばいいよと教えてもらう。
「DIN KOD」は「YOUR CODE」なのね。また勉強になります。

決済ができて給油を開始するも、今度は1リットルも入れないうちに止まってしまうので、
さっきの人にまた訊く。

何でも、深く差し込みすぎると満タンと勘違いして止まってしまうらしく、
ほど良いところまで差し込むんだ、とのこと(笑
いろいろ勝手が違いますね〜。

ある程度給油してふと目をやると、同じ敷地には良い雰囲気の建物がありました。
1_IMG_5440.jpg
茅葺き風で、入り口脇には桜が。
なんとも日本的です。
どうやらホテルみたいでした。

裏手にはヨーテ川が静かに流れていて、落ち着いた気持ちの良い場所。
1_IMG_5443.jpg
車ならこういう所に泊まるのもアリですね。


さて、ホテルに戻る前に今日もスーパーに寄って晩ごはんの買い出しです。
物色していると、

ん?Surimi?日本語らしい響きだと思って手に取ると・・・

1_IMG_5451.jpg
わわっ!激しい色をしたカニカマでした(笑
約150円という怪しさ満点の激安ぶりからしても、敬遠策をとります。

結局いつもと同じようなメニューに落ち着き。
1_IMG_5463.jpg
メインは魚のフライとマッシュポテトです。

明日はボロースの街に移動するので、
ご飯前にほとんど梱包を終わらせてすっきりした上で晩酌。

正直ヨーテボリはそこまでの収穫はなかったけれど、
楽しめたということで気分よく眠れました。




 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode