2015年4-5月北欧買付日記10日目〜ボロース経由、ヘルシンキへ

1_IMG_5469.jpg
今日はスウェーデン最終日。
ボロースという街で少し買付をして、飛行機でヘルシンキに向かいます。
昨日は梱包を頑張ってほぼ終わらせたので朝はゆっくり。

準備を終えて10:30にチェックアウトし、バナナ箱を2つ出荷しに行きます。
こういう時も車は本当らくちん。

駐車して後部座席から箱を出そうとすると、

カシャン!

あ、危なかった・・・

車のキーを排水溝の上に落として冷や汗ものです。
運が悪ければすき間から落ちていたでしょう・・・

無事出荷してボロースへ。ヨーテボリから東へ車で1時間弱の、織物工業で発達した街です。
Malaga/マラガというデザインなどで知られる、日本では通称「ボラス」というテキスタイルメーカーはここが発祥。
綴りは「Borås」で、「å」は「オォ」と発音するのですが、「å」を「a」で表記するしかないのでボラスになってしまったのでしょう。

人口6万人と小さめの街に来た理由は、現地在住の日本人・Aさんおすすめのアンティークショップに行くため。

待ち合わせまで時間が余ったので、
ショッピングセンターのセカンドハンドも覗きます。
1_IMG_5472.jpg 1_IMG_5473.jpg
アラビアのRuska/ルスカやTunturi/トゥントゥリがありましたが、
今日買い付ける分は全てバッグに入れてヘルシンキに行かなければならないのと、
この後のショップでたくさん買うかもしれないということで見送り。

それなら行かなきゃいいのですが(笑、
万が一の出会いもあるかもしれないじゃないですか。

ということで近くの常設のLoppis(フリマ)へ。
1_IMG_5476.jpg
が、単なるリサイクルショップで大ハズレでした。

少し早いけれど、Aさんとの待ち合わせ場所に向かい出したところで、
道端の看板に「ANTIKT」(アンティーク)の文字を発見!!
1_IMG_5477.jpg
せっかくなので寄ってみます。

全体的に価格が高めですが、ロールストランドのオーブンウェアがどうしてもどうしても気になる。

スウェーデンらしい渋いレッド、Picknick/ピクニックやMy Gardenを思わせるような1960年代らしい魚や果物のイラスト・・・
かなりコンディションも良好です。

かさばるし、後でまた来るよと言ったら、14時で閉店なので間に合いそうもなく、支払いは現金のみ。
手持ちの現金が残り少ない中で非常に迷う。


・・・えーい!

必殺技「いざとなったら自宅用」発動!!

リンドベリのフィッシュプレートもついでに買ってしまいます。。


さて、待ち合わせ場所のショップ前へ。

pippuriのサポートをしてくれているAさんと初めての顔合わせです。
Aさんもヴィンテージには目が無いので、ちょっとだけ会話を交わしたら早速お店へ。

1_IMG_5479.jpg
何気ない外装ですが、中は充実のラインナップでした。

7部屋ほどにそれぞれテーマカラーがあって、
イエロー、レッド、ブルーなどの色のアイテムが並ぶ。

それぞれのインテリアもセンス良く凝っていて、見ていて飽きないものでした。


大興奮ということもあって全く写真は撮れず、
お会計前の備忘録を兼ねたこの写真のみ。
1_IMG_5481.jpg
ロールストランドのKarneval/カーニバルやアネモンのクリーマーなど、ご予約分も見つかりました。

左下のAhmet/アハメットはソーサー無しのティーカップですが、
小さなコーヒー用マグとして自宅で愛用しています♪

現金残り2,550SEK(約3.7万円)のところ、2,400SEK分買ってうまい具合に現金も使い切れました。

背負うには結構重くなりましたが、とにかくバッグに全て入ってひと安心。


Aさんとお茶することにして、ヨーテボリ空港へ。
1_IMG_5482.jpg

レンタカーを返して、お茶のはずがビールをごちそうになってしまう(笑
1_IMG_5483.jpg
北欧で初めての生ビール。
う、うまい!


Aさんはスウェーデン人と結婚されて、田舎町に住んでいる方。
ヨーテボリにしばらく住んでいたけれど、子育てをするにはちょっと荒れている街(確かに運転が荒かったり、雰囲気のあまり良くない地区もあった)ので、田舎に引越したらしい。

近所の人も優しいし本当よかったとのこと。


人とお酒を飲んで、しかも日本語でおしゃべりするなんて久しぶりだったので、
とにかく楽しいまま時間があっという間に過ぎてしまいました。

Aさんを18:00頃に見送って、20:20のフライトまでしばらく時間を潰します。

1_IMG_5484.jpg
天気が変わりやすいヨーテボリならでは。折りたたみ傘の自動販売機は初めて見ました。

1_IMG_5485.jpg
いくら空港といってもスパークリングワインが1杯129SEK(約1900円)は高すぎますって・・・

1_IMG_5486.jpg 
ロビーの照明やゴミ箱は良いデザインでさすがスウェーデンです。


1_IMG_5495.jpg
定刻通り出発。5月初めということで21時近くでも飛行機からは夕焼けが拝めます。

1_IMG_5496.jpg 1_IMG_5499.jpg
フィンランドに差し掛かったあたり。明るく見えるのはトゥルクの街です。


1_IMG_5500.jpg
無事ヴァンター空港に到着しました。
一気に色使いがスウェーデンと変わってポップですねぇ。
こんな派手なピンクを使っちゃうのがフィンランドのかわいいところです。

フライトは1時間20分でしたが、フィンランドは1時間早く進んでいるので、
現地時間はもう22:40です。

バスでヘルシンキ中央駅に向かい、そこからハカニエミのCUMULUS(クムルス)というホテルまで歩いて向かいます。
1_IMG_5503.jpg
この時間はそこそこ肌寒いです。

24時を回ってようやく到着〜。
1_IMG_5504.jpg
期待以上に良い部屋です!

1_IMG_5505.jpg
洗面所も清潔だし、

1_IMG_5506.jpg
ハカニエミの広場も見えて眺めもばっちり。

1_IMG_5507.jpg
やっぱり冷蔵庫は・・・


1_IMG_5508.jpg
ありませんでしたが(笑

クムルスは去年も別の場所で利用しました。
中級ホテルですが、価格がお手頃で快適に過ごせるのでおすすめです。


さあ、明日からのフィンランド買付も気合入れて頑張りますよっ!
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode