2015年4-5月北欧買付日記12日目〜タンペレへGO!

1_IMG_5573.jpg
今日はヘルシンキから北へ180kmの都市、タンペレへ向かいます。
終着駅の雰囲気が好きなヘルシンキ中央駅から、9:30発の電車です。
いつものようにロバーツコーヒーでラテのマグナムサイズをテイクアウトして乗車。
1_IMG_5575.jpg
チケットは日本で印刷しておいたので、そのまま乗車できます。
(スマホの画面メモだけだと、カウンターでチケット発行が必要)

ヘルシンキ市内のPasila駅と途中のTikkurila駅だけ停車して、
1時間半であっという間にタンペレ到着。
1_IMG_5581.jpg
事前購入のAdvanceチケットとはいえ、14€は安いです。

1_IMG_5582.jpg 1_IMG_5583.jpg
昨年と同じパターンでセカンドハンド2件回るも今一つ。
1_IMG_5647.jpg
カステヘルミのカップだけ入手できました。グレーのヌータヤルヴィシールって珍しいかも。

さてさて、お待ちかね本命のアンティークショップへ。
1_IMG_5586.jpg
昨年はこの場所は青のテーマカラーだったのに、まるっきり変わっていました。
結構大変だろうに、感心します。

探していたKatrilli/カトリッリやElvikki/エルヴィッキも見つかって、
1_IMG_5587.jpg 1_IMG_5590.jpg

他にはこんな具合で。
1_IMG_5589.jpg 
良いものばかりで予算と格闘して長時間居座ってしまい、
ランチタイムなのに拘束してしまってすみません。
発送もしてくれるのでいつも助かります。

昨年に続いて満足の買付内容で、線路を渡ってタンペレ大聖堂方面へ。
1_IMG_5592.jpg

5月7日ですが、まだ春が来たばかりという雰囲気です。
1_IMG_5594.jpg

(昨年の5月27日には同じ木にきれいな花が咲いていたので)
1_IMG_1305.jpg

足元の青い花は元気よく咲いていました。
1_IMG_5595.jpg

そこからすぐ近く、昨年奇跡的にブルールスカを見つけたセカンドハンドへ。


そのブルールスカがあった場所は何もめぼしいものはなく今でも信じられませんが、
1_IMG_5597.jpg

その代わりにこちら。
1_IMG_5648.jpg
カルティオは廃番色のコバルトブルー。
6〜7年前現行品で見ていた時は、1色だけ濃くて他の色(モスグリーンやシーブルー)からしたらちょっと浮き気味だったけれど、
改めて見ると深い青いがきれいだなあと。

そして、見つけた瞬間「しまった!」と思った大量のMeri/メリのお皿たち。
かなり重くなるので迷いましたが、状態がとても良かったし勢いで購入してしまう。

店を出ると、Meriを入れたIKEAバッグの持ち手が肩に食い込むようになって痛い・・・

このままさらに西側に向かうか迷いましたが、
駅に着いた時に見かけた構内のコインロッカーを思い出しました。

時間のロスになるけど、このまま歩き回れないということで一旦駅へ。
後のことを思うと、ナイス判断でした。

1_IMG_5601.jpg
ロッカーは3€で利用できますが、1€か2€コインのみの受付。

荷物を入れてコインを入れると、
「カスッ」
とコインが詰まったような音・・・

別のロッカーでは1€入るも、2€目が詰まる・・・

ここで財布の中の小銭は2€しか無くなる。。

両替機が無いので、欲していないコーヒーを売店で買って、
再チャレンジしてようやく預け入れ完了です。はあ。


身軽になったら、駅前から続く大通りを進んで川を渡ります。
1_IMG_5603.jpg 1_IMG_5604.jpg
高い煙突の昔ながらの工場がいい味わい。

橋の両側には大きな銅像が4体います。
1_IMG_5608.jpg 1_IMG_5605.jpg
1_IMG_5606.jpg 1_IMG_5607.jpg
指先に触ると幸せになれるらしいですよ(後から知った)。

橋の近くの何気ないカフェですが、
1_IMG_5602.jpg


1_IMG_5602_1.jpg
ゆるかわキャラクターが!

こういうところもフィンランドと日本の感性が似ているところかもしれません。


街あるきを楽しみながら、宝探し感が楽しいセカンドハンドへ。
1_IMG_5621.jpg 1_IMG_5616.jpg
昨日に続いてEveliinaが!(赤い模様のC/S)
が、欠けています。

HLAのティーC/Sを見つけて一旦脈拍が上がるも、

1_IMG_5613.jpg 



見事なまでに欠けています。「ザ・欠け」って感じです。


オイバトイッカのバードも、
1_IMG_5622.jpg


く、くちばしが・・・


ムーミンのDVDは1€。
1_IMG_5614.jpg 



こんなミィで良ければ(笑

それでも、掘り出し物がどこかにあるはずという希望を持って捜索継続。

黒い服に紛れていたのは・・・
1_IMG_5624.jpg

アーッ!!

1_IMG_5623.jpg
ファエンツァめーっけ!

しかしながら4客中3客が欠けあり・・・

今回はいまいちかなあ。

1_IMG_5615.jpg
けっこう高いけどイッタラのバードマグは押さえて、と。

最後にショーケースを覗くと、
1_IMG_5625.jpg
なんと!

Fauna/ファウナのパープル(アメジスト)を発見です!

ううむ、やはりどんな時も気は抜けない・・・

他にガラスものをちょっと見つけて、このお店ではこんな具合。
1_IMG_5649.jpg

さ、タンペレ買付はこんなところかなあ。

去年時間切れで行けなかったピューニッキ展望台へ向かいます。

すると、唐突にKIRPPUTORI登場!
1_IMG_5628.jpg
迷わず突入します!

1_IMG_5629.jpg
雑多な感じで、何か眠っていそうなイイ匂いが立ち込める店内。

1_IMG_5630.jpg
ショーケースのエステリトムラのソルト入れは超高額でしたが、

1_IMG_5631.jpg 1_IMG_5632.jpg
i-114やARABIAのステンシルを発見。

そしてまたもこの埋もれ具合。
1_IMG_5634.jpg

1_IMG_5634_1.jpg
Katrilli/カトリッリだ!

しかし、カップ&ソーサーとケーキプレートがトリオとしてテープで巻かれている。

このままレジに持って行く訳には行かないので、4セット全部チェックします。

で、結局全滅・・・


値段は良品並みだったので、いい加減というよりは若干確信犯的な気がします。
はっきり言って正直にやってもらいたいところ。

Katrilliは大皿だけ見つかり、後はティーマのイエローを中心にこんな具合に。
1_IMG_5650.jpg
ティーマ、こんなに買わなくてもと思いましたが、欲深さの賜物です(笑


たっぷり楽しんでお店を出たらもう18:15。
帰りの電車が19:00なので当然ピューニッキには行けず、2年連続もう一歩のところで断念です。。
来年は3度目の正直ですが、結局買付を優先してしまうんだろうな。

荷物は7〜8kgの箱+バックに5kgくらいでかなり重い。
いや〜、ほんとロッカーをたまたま見つけていて良かった。
ここから駅まで1.5kmほど、だいぶしんどいけど頑張って歩きます。

コインロッカーでさっきの荷物を出して、プラス10kg。。

しかもタンペレ駅でホームを間違えて階段を駆け下りまた上るというおまけ付き。

発車ギリギリで何とか乗り込めました。
1_IMG_5643.jpg

21:00ヘルシンキ着、必死の思いでホテルにたどり着き、
スーパーで何も迷わず、挑戦的なものも選ばずに晩ごはんを調達したら21:30から梱包スタート。

3時間必死でやってふらふらだけど、せっかくなので食べます。
1_IMG_5652.jpg
かなりハードでしたが、タンペレの買付は無事終了。
これは来年以降レンタカーで行くか要検討ですな。







 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode