2016年5月北欧買付日記1日目〜逆転満塁ホームラン的な。

みなさまこんにちは。pippuriのワダです。

 

買付後半年以上手を付けていないのが毎年恒例となっている買付日記。

さすがに遅すぎはイカンと反省して、今年は帰国から1か月半でスタート!

 

・・・したのですが、ひょんなきっかけで気持ちが遠のいてしまい、

1日目の日記の下書きをしたままそれから4か月も経ってしまいました。。

 

イベント出店が増えたことと、新たに北欧から素敵なうつわたちを送ってくれる方が見つかって、

その発注と予約品対応で大わらわでした。

 

ハイ、言い訳です。

 

楽しみにしていていただいた(一部の)方々、申し訳ありません!

ブログ、実は意外と時間がかかっているのですぐには終わりませんが、地道にやり切りたいと思います。

 

さて、今回の買付は5月18日からフィンランドに7泊、スウェーデンに7泊、デンマークに2泊。

いつもフィンエアーなのですが、わけあって初めてのSAS(スカンジナビア航空)。

デンマークのコペンハーゲンが拠点です。

 

さて、買付出発前夜。

翌朝6時には起きなくては行けないので22時半頃に早めにフトンに入り、

スマホをチェックするとへんてこなメールがSASから届いていました(冒頭の画像)。

 

 

まるでPCが壊れたときのような、アルファベットの羅列しかない機械的な文章の中に、身に覚えのない単語が。

 

「FRANKFRUT」

「LUFTHANSA」

 

??

 

 

そもそもは成田→コペン→ヘルシンキという面倒な行程ですが、全てSASなのでルフトハンザは関係ないはず。

 

イヤな予感がして眠気も吹き飛び、PCを起動して予約を確認すると、何とSASのコペン行きが欠航・・・

 

成田→フランクフルト→ストックホルム→ヘルシンキという振替便だったのです。

しかも、当初は成田11:40→ヘルシンキ19:40(14時間)が、成田9:40→ヘルシンキ22:40(19時間)になってしまったという、

アフリカでも行けるんじゃないかと思うくらいの長時間・・・

 

最悪です。

成田には7時半には着かなきゃいけなくなったし。。

 

ということで落ち着いて寝られず、起きっぱなしのまま5時前に出発。

1_IMG_6952.jpg

かなり濃い霧が出ていて、なんとなく不穏。

 

始発の次の電車に乗るも、霧でかなり徐行していて焦ります。

 

日暮里のスカイライナーは一本逃したけど、成田に8時前に着きました。

早めに出てよかった。

 

1_IMG_6954.jpg

コペン行きはやはり欠航です。

 

早速ルフトハンザのカウンター(ANAが担当)に行って荷物を預けようとすると、

 

「最終目的地はストックホルムですね」

 

と言われて、「いや、ヘルシンキなんですけど」

と答えて、旅程表を見てみると・・・

 

なんとストックホルム→ヘルシンキ便が来年の3月18日になっていました・・・!

 

そんなことあるかーい!

 

確かに帰りの便よりも下に書いてあっておかしいと思いましたが。

自分で蛍光ペンも引いているのに(笑

18 Mayに出発だったので、18 MarをMayと見間違えていました。

 

 

ストックホルム→ヘルシンキの飛行機を確認してもらうと満席のようで、

ちょっと待って下さいとのこと。

その間にフランクフルト行きの便がチェックイン締め切りになってしまう。

 

時刻表を見ると、ウィーン行きとかチューリッヒ行きとかあるから(でも3〜4時間後)、

どれかをあてがってくれるのかな?

 

あー、つらいけれどこういうトラブルも久しぶりで楽しくなってきた。

空港だけでも普段行かないところに行けたら面白いかもしれないし。

 

とにかく今日中にヘルシンキに着きさえすればよいかな。

 

 

色々問い合わせをしてくれていて、30分以上待った結果、驚きのご提案が。

 

 

なんとJALのヘルシンキ直行便でどうですか、ということだったのです!!

 

ちょっと頭に浮かんではいましたが、アライアンスが違うのでまあ無理だろうと踏んでいました。

 

 

「ぜひお願いします!」

 

確保してもらい、シャトルバスで第1ターミナルから第2へ。

これが結構距離があって、締切5分前に滑り込みセーフでJALにチェックイン!

 

いやー、不幸中の幸いとはこのことです。

 

 

無事搭乗して、JALの国際便は初めてだったので、ほとんど日本人でびっくりでした。

テレビのチャンネルも充実しているし、シートもきれい。

1_IMG_6963.jpg

ごはんはスープストックでした。

 

 

ヘルシンキのヴァンター空港には定刻通り14:30に到着。

 

当初より5時間、ルフトハンザ利用より8時間早いのでだいぶ得をした気分。

この時間に着くのはすごくありがたいです。

 

ただ、これまでより入国審査の質問が増えている気がして、いつもより入国に時間がかかりました。

世界的な治安悪化の影響でしょうか。

 

ヘルシンキは晴れ。暑くも寒くもない、すがすがしい天気です。

1_IMG_6969.jpg

 

バスに乗って中央駅へ向かい、歩いて10分ちょっとのホテルへ。

1_IMG_6977.jpg

 

ここは安い代わりにホテルスタッフがおらず、ロック解除に失敗することもあると聞いていたので心配でしたが、すんなり部屋に入れました。

 

1_IMG_6973.jpg 1_IMG_6974.jpg

 

Omena(りんご)Hotelというだけあって赤が基調のインテリア。

思ったより広くて買付にはもってこいです。

 

電気ケトルやレンジ・冷蔵庫もあって、ストイックな買付に終始するワタクシの食事スタイルにもぴったり。

 

1_IMG_6975.jpg

窓からの眺めもなかなか良い感じです。

 

 

 

 

まだ16:10なので、早速1件買付に行けます。到着日に買付できるのはオイシイ。

1_IMG_6981.jpg

いつも立ち寄るアンティークショップ、やっぱり一発目はドキドキしてきます。

 

年を追うごとにコンディションを細かく見るようになってしまい、どんどん時間が過ぎます。

あと1〜2時間過ごせそうと思いつつも、閉店が迫ってきたので以下の通り買付。

1_IMG_7336.jpg

フィンランドでモナミが手に入るのは割と珍しく、ラッキーでした。

 

店番の女性はとても明るくて、国内のイベントに出店したり、

時には南仏のイベントも周るんだって。うらやまし。

 

一旦ホテルに荷物を置いて、近くのセカンドハンドにぎりぎり行けそう!

ということで初日から猛ダッシュをかますものの、昨年に続いて移転していて・・・ガランとしていました。

 

 

ここからは到着初日のルーティーンです。

1_IMG_6989.jpg

Alkoへ行ってお酒のまとめ買い。(ビール難民にならぬよう)

 

1_IMG_6990.jpg

常陸野ネストビールが売っていたのにはびっくりです。

 

それからホームセンターでプチプチを6個いっぺんに買う。

 

その後スーパーに行って食材の買い出しです。

 

途中気づいたのは、中央駅前のS-MARKET(スーパー)がついに24時間営業になっていたのと、

 

そのすぐ近くの大通りを渡った場所(Kamppiの手前)の再開発が始まっていたこと。

 

2018年に生まれ変わるということで、後で調べたらイメージ画像がありました。

http://amosanderson.fi/fi/lasipalatsi/

 

この一帯は夜のネオンが昔ながらで、良い雰囲気だったのでちょっと寂しいですが

(↓3年前のこのあたり)

 

美術館や、「ガラスの宮殿」なるものも作られるそうで。

ヘルシンキの新たな名所になるかもしれません。

 

 

今日はさすがに疲れたから、すぐシャワーを浴びて夜ごはん。

1_IMG_7007.jpg

いつものメニューです(笑

 

が、今回は冷蔵庫があるので、残しても大丈夫ということでSilli(ニシンの酢漬)が食べられます。

美味しいから好きですが、なんたってしょっぱいんですもの。

1回で全部食べるとそれはもう、胸いっぱい顔パンパンです。

 

 

食べるのも落ち着いて、ちょっと気分転換で外を散歩してみたら、

酔っぱらったフィンランド人のおじさんに「飲みに行こう」と声をかけられて、

もうほぼパジャマだったんだけどなんか断り切れずについていってしまう。

 

入ったのはなんとカラオケバー。

日本のカラオケボックスにある一番広い部屋くらいのスペースに、バーカウンターと席があって、

言うならばスナックとバーとカラオケが混ざった感じ。

みなさん人前で、それはそれは楽しそうに歌っていました。

 

が、しまった・・・

もちろん音が大きいので、対面で座っている一緒に行ったおじさんが何言っているか(英語)ほとんど聞こえない・・・

日本語でもカラオケ中の会話ってしづらいのに。。

 

思いっきり後悔しながらも、さすがにビール1杯を飲み終わるまでは付き合って、半ば無理やりにお別れ。

悪い人ではなかったです。

 

ホテルに戻るともう0時過ぎで、すぐ寝る。

初日から色々ありました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode