2016年5月北欧買付日記8日目〜ヘルシンキ→ヨーテボリ

1_IMG_7634.jpg

今日はヘルシンキからスウェーデンのヨーテボリに移動。

ちゃんと早起きできて、7:30に中央駅バス乗り場から空港まで行きます。

 

が、ヴァンター空港の自動チェックイン機でスーツケースを預けようとしたら何かがおかしい。

 

よく見ると預けられる手荷物の表示が「0」となっているではありませんか!

 

そんなことあるかーい!

 

予約をよく見ると、安い「SAS Go Light」という種類のチケットで、手荷物が確かに0。。

 

そういえば昨日「22時間前までなら手荷物を預ける料金が安い」というSMSが来ていて変だなとは思いましたが。

 

どうしようもないので65ユーロを支払ってスーツケースを預ける。

別の便より1000円ちょっと安いくらいだったのに・・・

 

「SAS Go」なら1個無料なのですが、Lightには気を付けてください。

 

1_IMG_7636.jpg

地上から乗り込む小さめの飛行機で、まずは乗り継ぎ地のストックホルムへ行きます。

 

1_IMG_7637.jpg

毎回そうですが、機内はぎっしり満席。SASは安いですからね。

今回の便も乗り継ぎ含めて8,390円でした。

 

ストックホルムまではちょうど1時間で、機体が上昇して安定したと思ったらすぐに下降体制に入るくらい。直線で400kmなので東京−大阪間と同じくらいですね。

一番後ろの座席だったワタクシのところまで、CAさんの水のサービスが間に合わないままシートベルトのサインが点灯してしまいました(笑

 

アーランダ空港で1時間ちょっと待ってヨーテボリ行きにまた乗って、これまたちょうど1時間。

1_IMG_7650.jpg

荷物を無事受け取って、すぐに市内行きのバスに乗ります。

券売機にあと2分で発車、と出ていたので急いで購入を済ませ、ぎりぎり間に合いラッキーです。

 

1_IMG_7653.jpg

終点の中央駅まで行くとホテルが遠いので、途中で降りてみます。

 

1_IMG_7657.jpg

早速水兵さん風のトラムに遭遇。やっぱりいいなあ。ヨーテボリに来たという感じがします。

 

1_IMG_7658.jpg

今回はレンタカーをしないので、まあまあ中心部のホテル。

 

13時到着と思ったより早くなってしまいましたが、宿泊予定の部屋が運よく掃除が終わっていたのでチェックインできました。

超順調です!

 

あんまりホテルが空いていなくてちょっと良いホテルにしたので、部屋はとてもきれい。

1_IMG_7663.jpg 1_IMG_7664.jpg

ヨーテボリは全体的にストックホルムよりリーズナブルです。

 

しかもバルコニー付き!

1_IMG_7703.jpg

 

1_IMG_7704.jpg 1_IMG_7705.jpg

結構肌寒いのであんまり満喫できませんが、トラムが見える場所だし気持ちは良いです。

しかしスウェーデン人って、赤い車がホントに好きですよねー。

雪に埋もれても見つけやすいからという説もあります。

 

 

早速買付にGO!

1_IMG_7667.jpg

建物はフィンランドに比べて重厚というか、豪勢な感じを受けます。

 

セブンイレブンで2日間のトラムのパスを買って、念願のヨーテボリの初トラム。

1_IMG_7669.jpg

 

中はこんな感じで、たぶん全部2両編成。

1_IMG_7668.jpg 

でも、翌日の話ですがトラムの車内でアラブ系の男性が携帯電話でフランス語をしゃべっているのを見て結構ドキッとしました。

 

ヨーテボリは、潜伏しているイスラム国のメンバーがスウェーデンで一番多いと聞いていたので、もしかしたらという心配がじわじわと。

ただの移民だとは思いますが、パリのテロの件があったので。。スウェーデンでフランス語を聞くこと自体滅多にないですし。

 

 

さて、トラムで向かったのは去年良い内容だったアンティークショップ。

1_IMG_7672.jpg

しかし、今回はお目当てのものは全くなかったのでした。

 

続いてトラムに乗っている時に見えたショップへ。

1_IMG_7674.jpg

去年何回も車で通っていた道沿いでしたが、やっぱり運転していると見えていないものです。

 

1_IMG_7675.jpg

アラビアのRuija/ルイヤがありましたが、送料の高いスウェーデンから送る気になれず、とりあえず見送り。

 

また少し離れたショップに行って、

1_IMG_7681.jpg

 

セカンドハンドにも行き、

1_IMG_7682.jpg 1_IMG_7684.jpg

この棚のほこりまみれのカップ&ソーサーを吟味していたら、

いきなり耳に息が吹きかかってきてびっくりします。

 

1_IMG_7687.jpg

人間くらい大きいワンちゃんでした。

 

ちなみに中央アジア系の物乞いがこの左側の店内にいたことにもびっくり。

 

スウェーデンで物乞いを見るのは慣れていますが、まさか店内とは。

お店の人も諦めているんですかね・・・

 

 

もう1店舗足を延ばして、ちょっとだけ収穫あり。

1_IMG_7690.jpg

 

さらにもう1店舗。

1_IMG_7695.jpg

 

1_IMG_7696.jpg

ここは臨時休業で・・・

 

 

1日目の買付はこんな感じでした。

1_IMG_7706.jpg

悪くないけれど満足感はあんまりです。

 

 

明日は1日ボロースで費やすので、今日のうちにショッピングセンターでプチプチとバナナ箱を揃えて、ついでにご飯も買ってホテルへ。

 

ここからはおなじみ、現地テレビのリポートです(笑

(といってもイギリスのBBCですが)

 

2週間後に行く予定のフィレンツェのヴェッキオ橋近くの道路陥没のニュース。

1_IMG_7707.jpg 1_IMG_7709.jpg

大丈夫だろうか。。

 

全部英語でインタビューに応じる錦織選手、やっぱりかっこいいなあ。日本の誇り。

1_IMG_7710.jpg

 

 

1_IMG_7711.jpg 1_IMG_7712.jpg

あら、自衛隊?へえ〜これも嬉しいなあ。

 

 

 

 

 

・・・と思ったらこの方が登場

1_IMG_7713.jpg

 

1_IMG_7714.jpg 1_IMG_7715.jpg

日本はちゃんとやってますよCMでした。自分で言うのってなんかかっこ悪い気がするんですけど・・・

 

人道支援は悪い事じゃないですし自衛隊の皆さんも職務を全うすべく頑張っていると思いますが、

こういう感じだとヨーロッパに媚び売るスネ夫みたいで何だかな〜。

国内にも適切にお金は使っていただきたいですし。

 

 

とか何とか言っちゃって梱包を済ませたら、ごほうびビールです。

1_IMG_7717.jpg

今回は何と度数10%のEXTRA STARK(STRONG)に挑戦!

 

どんな味なのか楽しみです。むふふ。

部屋に備えられていたグラスもなかなかよさげですし。

 

が、さすがにアルコールの味が強すぎて飲み終わるのが結構キツかったです(笑

7〜8%の方が適度に刺激があって美味しいかな。

 

ごはんはスウェーデンでも当然のサラダと、温めて売っているのが嬉しい骨付きチキン。

1_IMG_7718.jpg

 

それから昨日食べられなかったスモークサーモンです。

1_IMG_7719.jpg

日本のパックものは大体同じ味のような気がしますが、こちらはハーブの香りがしっかり付いていて、色も自然。

ホロッとほぐれやすい身でやわらかく、美味しかったです。さすが本場。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode