2016年5月北欧買付日記9日目〜ボロースへ。

1_IMG_7724.jpg

スウェーデン2日目です。

ホテルの朝食はまずまずの充実ぶり。

アラビアのUhtua/ウートゥアがたくさん使われていました。

パンやジャムの種類も多くて、

1_IMG_7721.jpg 1_IMG_7725.jpg

 

sill(ニシン)もあって満足です^^

1_IMG_7722.jpg

ごまのパンもおいしいし。

 

1_IMG_7727.jpg

時間があるのでゆっくりとヨーグルト&シリアルまで。

 

ちょっとだけ良いホテルだとだいぶ中身が違うんですよね〜。

 

 

今日は午後からボロースの街で買付予定。

午前中は空いているのでヨーテボリ市内をダメもと買付です。

1_IMG_7731.jpg

今日はとっても天気がよくて暖かい。

 

トラムに乗って中央駅まで。

1_IMG_7734.jpg

静かな川が流れていて落ち着いたムードです。

 

中央駅から15分歩いてセカンドハンドへ。去年も今ひとつだったけど時間があるので。

1_IMG_7740.jpg

すると75%オフセール中で、閉店かと思ったら移転のためでした。

 

 

1_IMG_7742.jpg 1_IMG_7743.jpg

やっぱりめぼしいものはありませんでしたね・・・

 

すぐにホテル近くまで戻ってセカンドハンドもういっちょ。

1_IMG_7752.jpg

ここもあんまりだなあ。

ダメもとですし。

 

 

ということで唐突ですがヨーテボリのトラムコレクションです(笑

1_IMG_7732.jpg 1_IMG_7754.jpg

どっちも武骨な感じですが、行先表示とかライトとかちょっと顔が違う。

 

1_IMG_7669.jpg

前日にも載せた写真ですが、これは上2つよりもう少し古そう。

 

1_IMG_7744.jpg

これも歴史を感じさせます。

 

1_IMG_7677.jpg

おそらく最新型でしょうね。

 

撮れたのはこの5種類。もう1〜2種類あるのかな?

形はちょっとずつ変わっても、昔ながらのカラーリングを守っているのが良いですね。

日本だとすぐ違う色にしてしまったりしてバラバラなのが残念なので。

ワタクシの使う西武線で言うと、ずっと黄色で良かったのに、って思ってしまいます。

 

1_IMG_7756.jpg

ターミナル駅では一気に3〜4本集まったりして、ぶつかるかと思うくらいせわしく行き交うのはなかなか良い眺めですよ。

 

鉄ちゃんでは無いですが純粋にトラムとか電車が好きです。

ただし鉄ちゃんの要素は持ち合わせております。

 

 

 

さて、また中央駅に戻って、その裏にある大きなバスターミナルへ。

1_IMG_7759.jpg

 

スウェーデン各地やノルウェーのオスロまで行けたりするのですが、とあるバスを見つけてびっくり。

1_IMG_7760.jpg

 

なんとパリからドイツ・デンマークを経由してオスロまで行くバスでした。

1_IMG_7760_1.jpg

デンマーク・スウェーデンは海が橋でつながっているので陸路でずっと行けますからね。

にしてもこういうのがヨーロッパらしい。

 

 

喉が渇いたので、国民的スター・イブラ様のスポーツドリンクを買って

1_IMG_7758.jpg

(味はふつう)

 

1_IMG_7761.jpg

時間になるとゲートが開いて乗車できるようになります。

 

 

1時間ちょっとでボロースの中央駅に到着!

1_IMG_7764.jpg

ヨーテボリがごちゃごちゃしてちょっと物騒なのに比べて、だいぶのんびりした空気でホッとします。

車が道を譲ってくれることも多いそう。

 

 

時間があるので、ちょっと街の中心部をうろうろしようっと。

 

1_IMG_7766.jpg

川を渡ろうとすると、

 

1_IMG_7767.jpg

むむ?

 

 

1_IMG_7768.jpg

うわっ!

 

 

1_IMG_7769.jpg

どひゃー(笑

 

ボロースはテキスタイルの街であると同時に芸術の街でもあり、街中に変わった銅像がいくつかあります。

 

1_IMG_7777.jpg

噴水広場ものどかで、この脇ではプラスチックのレトロなコーヒーポットで初老の方4人で仲良くお茶をしている。スウェーデンを象徴するようなとても心地良い風景です。

 

1_IMG_7781.jpg

こんな写真屋さんもなんか懐かしいなあ。

 

 

そのまま歩いて目的のセカンドハンドへ。

途中の踏切から見える線路が旅情たっぷりです。

1_IMG_7787.jpg

 

さー着きました。広い。

1_IMG_7789.jpg

 

1_IMG_7790.jpg 1_IMG_7791.jpg

布ものの量はあるけれど、吟味していると実はあんまり。

結構汚れが激しかったりします。

 

1_IMG_7792.jpg

レジのカウンター上には2016年6月末で使えなくなるお札のお知らせがありました。

1000クローナ札は高額なので見たことすらありませんが。

ATMで2000クローナ(これが上限)を下ろしても必ず500クローナ札×4が出てきます。

 

また少し歩いてセカンドハンドもう1軒。

1_IMG_7798.jpg 

きれいだけど、本当に何もない・・・

 

そしてまた歩いて、ボロースの買付に付き添ってくれるA子さんとの待ち合わせ場所へ。

そこにあるセカンドハンドも一応覗きましょう。

1_IMG_7800.jpg

 

 

フィンランド編でも書いたけど、そろそろこういう買付は卒業した方が良さそうだな、

 

・・・と思っていたところに

1_IMG_7801.jpg

なんとファエンツァ様のご登場!

 

 

卒業できないじゃないですか!(笑

 

もちろん買い付けて、下に降りるとちょうどA子さんが来たところ。

 

 

さっそくアンティークショップに連れて行ってもらいます。

1_IMG_7804.jpg 1_IMG_7805.jpg

 

 

それからまた車で山奥に最近できたアンティークショップへ。

1_IMG_7807.jpg 1_IMG_7808.jpg

ここも良い感じです。

張り替えたオリジナルベンチの生地がたまらなく好き。

1_IMG_7808_1.jpg

こういうリンゴ柄で白いレースカーテンが、祖父母の家にあったなあ。1960-70年代は世界的にこういう柄が流行ったんでしょうね。

 

アラビアもありーの、珍しいものもありーの、ごちゃっとした陳列でワタクシ好みです☆

1_IMG_7810.jpg 1_IMG_7810_1.jpg

 

 

1_IMG_7811.jpg

このロールストランドの”Dolly"というカップ&ソーサーが結構気になったんだけど、

どうもカップとソーサーの一体感が無くて怪しい。

 

ソーサーにはシリーズ名が書いていないし。

 

「疑わしきは買付せず」というルールにのっとり、ここはスルー。

 

後で調べたらやっぱり違ったみたい。それでもブラウン1色のソーサーだったり、葉のプリント模様があるものだったり。

正解はまだわかっていません。

 

変わり種はこちら。

1_IMG_7809.jpg

カッティングボードですが、これは明らかなエデンの偽物のようです。

北欧ものは偽物はほぼ無いのですが。

ある意味面白いので買い付けても良かったかも。

 

さて、ボロースの買付は終了。

A子さんと夜ごはんに行きます。

 

さっきのボロース中心部にある激安ビュッフェです。

野菜や中華は取り放題、魚介や肉は、日本人を見てやたらとニヤニヤしている怪しい中国人がその場で焼いてくれます。

1_IMG_7817.jpg

 

1_IMG_7814.jpg

エビやイカ、貝類が焼きたてでおいしい。

どういう食材か考えてはいけない中華料理も味はイケる。

 

 

びっくりしたのがこの組み合わせ。

1_IMG_7816.jpg

奥からグリーンオリーブ、コーン、パイナップルの順に並んでいて、

不自然なので何気なくA子さんに聞いてみたら、

この3つを合わせてドレッシングをかけて食べるのがスウェーデン流なのだそう(!)

 

A子さんは最初にスウェーデンに来てこれを見た時に、

国際結婚をしたことを後悔したらしいですが(笑

 

 

そしてこんなものも食べられます。

1_IMG_7815.jpg

サーモン、アボカド、エビのお寿司。

 

 

10代後半の女の子がさっきの中国人の横で明るい笑顔で握っていて、

上手だねって言ったら

「今日初めて握ってみたのよ!もう楽しくて!」

 

と答えたので、A子さんに伝えて2人で爆笑・・・

 

よく見るとシャリがかわいいですね(笑

 

でも握りたてだったので味は悪くなかったですよ。

 

ランチビール(アルコール2%)やミネラルウォーターだったら飲み放題で、とっても安いので満足度高し。

 

面白ネタも満載なのでまた来たいです(笑

 

 

 

レストランを出て、もうバスが無いので電車でヨーテボリまで戻るつもりが、A子さんが空港まで送ってくれることに。

空港→ヨーテボリならまだまだバスがあるんです。

申し訳ないと思いつつもお願いして、

おかげでハイウェイでは、写真が超絶微妙ですが実際は超絶きれいな夕焼けが見れました。

1_IMG_7818.jpg

(22時頃)

 

バスでヨーテボリ市街まで戻って、

1_IMG_7819.jpg

 

ホテルに着いたらもう23時。

明日チェックアウトなので今日の分を頑張って梱包します。

1_IMG_7825.jpg

全部含めてこんな具合に。

ボロースに行った甲斐がありましたが、、

 

あー、ごはん食べたから眠くてツラい。。

 

でも万が一の寝坊とか考えたらやっぱり終わらないと寝れないってもんです。

 

深夜2時くらいまでかかってようやく2箱詰め終わり。

1_IMG_7826.jpg

 

これで明日は余裕を持って過ごせそうです。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode