2016年5月北欧買付日記14日目〜買付はタイミングが全てです。

1_IMG_8223.jpg

ストックホルム買付ももう最終日。

昨日までにわりと効率よく回れて、今日1発目は12時オープンなので朝はゆっくり。

明日の朝は移動なので今のうちに片づけをして11:30頃ホテルを出ます。

1_IMG_8146.jpg

今日も快晴で、北欧特有の濃いブルーの空が広がります。

(実際はもう少し濃く見えました)

 

昨日行って閉まっていた郊外のショップへ。

相変わらずのごちゃごちゃぶりで

1_IMG_8158.jpg 1_IMG_8158_1.jpg

謎のものもありますが(笑、

 

1_IMG_8157.jpg

3日連続でリネアを発見!

しかもピッチャーとその下のプレート18cmはちょうど持っていません!!

 

リネアはこれまで出会えていなかったのに、今回は妙に縁があると感じます。

 

それからこちらのゲフレのスープボウル。

1_IMG_8160.jpg

黄緑がすっごく良い発色でワタクシ好みなのでさんざん迷いましたが、使用感が激しいので今回はあきらめます。

 

グスタフスベリのPrimeur/プリムールのシュガーボウルはゲット。

1_IMG_8197.jpg

 

 

地下鉄で中央駅まで戻り、

1_IMG_8228.jpg 1_IMG_8227.jpg

壁面のモザイクアートにも惹かれます。これも時代感がイイ。

 

 

それからブルーラインに乗り換え。

1_IMG_8163.jpg

たまにこういうレトロな車両が来ると嬉しいのです^^

 

昨日教えてもらったアンティークショップに行くのですが、

1_IMG_8169.jpg

今日は13-18時営業のところ、ただいま13:40ですが開いておらず・・・

 

1_IMG_8170.jpg

なかなか良さげなのですが、いつ来るかわからないのを待つのも何なので。。

 

すぐにバスでセーデルマルムに行くことにします。

1_IMG_8173.jpg

この3番バスで直接行けるのですが、

 

市庁舎の前を通り、

 

1_IMG_8176.jpg 1_IMG_8177.jpg

海を望みながらガムラスタン、スルッセンを通って南の方へ。

 

さながら観光バスのようにストックホルムの気持ちいい景色が見えて、地下鉄に乗るよりだいぶ楽しいです。

 

お目当てのショップでは、

1_IMG_8181.jpg

 

まず目に飛び込んできた絵皿が

1_IMG_8182.jpg

 

1_IMG_8183.jpg

意外とアラビア社製だったり。

 

そしてリンドベリのファイアンスに出会って、

1_IMG_8184.jpg

その美しさに惚れこみ購入決定。

 

写真中央の薄いブルーのロールストランドのフラワーベースも決定。

 

編集作業中に写真をよく見ると・・・

 

 

1_IMG_8185_1.jpg

アメリカの1ドル札の裏に描かれたピラミッドを模したメトロノームを発見しました(爆笑

 

 

 

で、リンドベリのファイアンスをじっくり見てとても惹かれるものがあり、

改めてリンドベリの才能に気づかされたワタクシは、

やっぱり3日前(2016年5月北欧買付日記11日目)に見たKarneval/カーニヴァルの陶板を買おう!と決心したのでした。

 

 

ということでまた3番バスで戻ってガムラスタンへ向かいます。

 

途中のスルッセンで

1_IMG_8188.jpg

ナイスなおじさんを見かけ、

 

1_IMG_8191.jpg

ガムラスタンへ。

 

1_IMG_8196.jpg

一目散にそのショップ向かったら、

 

1_IMG_8195.jpg

ぽっかりと無くなっていたのでした・・・(泣

 

 

3日前はここにあったのに・・・

 

店員さんに聞いたら売れてしまったみたいで、しょんぼりとしてホテルへ戻る。

ここは商品の回転が良いというのもありますが、やっぱりここ一番での決断力の無さを嘆く。

というより、このシリーズは元々そんなにマークしていなかったから仕方ないですね。

もっと詳しくなっておかないと。

 

ホテルで今日の分を梱包して、今日はkartong(カルトン)という箱も使います。

1_IMG_8208.jpg

バナナ箱の高さを半分にしたくらいで大きくないのですが、

20kgまでなら一律の料金なので本など重いものを送る時は使います。

 

以前は青だったのですが、今回は白いバージョン。

1_IMG_8209.jpg

ううむ、カッコよすぎてそのまま持ち帰りたいくらい。

 

本に加えて、ちょっと怖かったけれど重たい食器も入れてみました(結果は無事到着)。

 

全部梱包を終えて、3日前に買ったプチプチもちょうど使い切って、

1_IMG_8211.jpg

何とも気持ちが良い(笑

 

 

バナナ箱×1とKartong×1をスーパーに出荷しに行くと

1_IMG_8212.jpg

すごい行列です。

 

スウェーデンでは宅配便は全て郵便局に留め置かれるので(最初聞いた時はびっくりでした)、

仕事帰りのこの時間(18:50)は混雑しやすいですね。

 

 

 

無事出荷が全て終わって、ストックホルム買付もこれにて終了!

 

 

割と早い時間に終わったので、珍しくレストランに行ってごほうびビールを楽しみたいと思います。

 

ということでまたまたスルッセンへ。

海と風と景色が気持ち良くて、ストックホルムで毎回のようにゆっくり歩く定番の場所です。

1_IMG_8216.jpg 1_IMG_8217.jpg

この辺も色々工事中で、数年後が楽しみ。

 

 

ガムラスタン側に来るとレストランもたくさんあるのですが、

1_IMG_8219.jpg

ほぼ満席状態の人気店もあって、1人で食べている人なんか見かけないのでやっぱり入りづらい(笑

 

空いているところを見つけましたが、こちらは空き過ぎていて、どうしよう。

でも海もちょっと見えるし、こちらに決定。(冒頭の写真)

 

早速ビールを注文!!

1_IMG_8220.jpg

スウェーデンのIPA(インディアンペールエール)、とってもおいしゅうございます。

最高です。

 

 

ただし、料理の種類が今ひとつで、ハンバーガー多数、あとはフィッシュ&チップスとかナチョスとかどこにでもあるようなもの。。

かろうじて3種類スウェーデン料理があって、

一番下のベイクドポテト+チキンのカレー炒め(?)は全然スウェーデンっぽくない気がしたので、

CUREDの意味がわからないけれど、ここはサーモン一択でしょうということでCURED SALMONに決定。

 

果たして、出てきたのは

1_IMG_8224.jpg

スモークサーモンということでしたー。

 

本当はGRILLED SALMONみたいな温かい料理が良かったんですが仕方なし。

一応、サラダもとても美味しいし、ポテトも最高でしたよ。

 

ただ、もう21時というのもあって段々ひんやりしてきます。

もう1杯ビール飲みたかったけれど、一旦これにて終了。

 

もう1件行くのも、バー以外はあんまりおつまみ文化の無いこの国ではちょっと気と胃が重くて、

スーパーの温かい惣菜コーナーに行ってみます。

 

 

が、閉店ガラガラ・・・

1_IMG_8229.jpg

時間的にそうだろうと思ってましたが(笑

 

となると、本当に冷たい食べ物しか売っていなくて食べる気も無くしてしまいましたが、

とりあえずローストビーフだけ買って部屋でつまみます。

1_IMG_8235.jpg

 

ストックホルム最終日のお疲れ会(総勢1人)、中途半端になって残念でした。。

 

明日は午前中のうちにコペンハーゲンに向けて飛び立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode